Margarita =ぶろぐ枕草子=

うさぎと河豚

f0105886_1751566.jpg

 
臼杵市街地には、
稲葉家下屋敷や野上弥生子文学記念館など
歴史を感じさせる町並みがあり、
メインストリートでもある「八町大路」は
町家を利用した商店街になっています。
その中にあるうさぎ茶屋には
今年の3月に訪れて、
何とも雰囲気の良いことが印象に残っていました。
 
「骨董茶屋」と名乗るだけあって
店内は骨董品を陳列しつつ
カフェでもあるという独特の雰囲気。
うさぎのちりめん細工や“たのかんさん”など
思わずニッコリしてしまうオブジェもいっぱいです。
 
f0105886_17215753.jpg


f0105886_17243283.jpg

 
こちらのお店のオススメは
臼杵名物のふぐ…の皮を使ったお蕎麦♪
 
f0105886_1727331.jpg

 
【ふぐかわそば】は
コラーゲンたっぷり&コリコリの歯触りがGood!!
そして、臼杵名物のかぼすの酸味が
とてもマッチしていて、爽やかな味です。
私はこれを単品で、弟はご飯や唐揚げもセットになっている
【ふぐのかわそば御膳】を頼みました。
 
母と叔母は【ちっかけそば(冷)】
 
f0105886_17341314.jpg


「サービスでふぐ皮入れましたよ」と
お店の方の親切なお言葉(#^.^#)
同じ冷たい麺+ふぐ皮なんですが
かかってる出汁の違いで
味が全く違いました。
 
…私は「かぼす&ゆず胡椒」の味が好きなので
【ふぐかわそば】に軍配を\(^o^)/
ポイントカード、いただいちゃったので
また行かなくっちゃいけませんね(^o^;)
 
臼杵の町並みは、味があって大人好みの街なのですが
お昼を食べて、店を出たら
また雨がひどくなってしまったので
今回のツアーはここでお開きとしました。
再び、大分自動車道から霧をかき分け、
国道10号線に乗り換えて
JR小倉駅から、叔母と弟は新幹線で
関西方面へ戻って行ったのでした。
 
大変お疲れさまでしたm(__)m
 
by mar_beads1010 | 2006-06-25 22:00 | 出ある記=BLOG版=
<< あっぢ〜〜 蓮がキレイでした♪ >>



大層なタイトルですが、日々の細々したことを簡単に紹介出来たらいいなと思います。
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
* リンク集 *
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧