Margarita =ぶろぐ枕草子=

初詣

◇今回のドライブコース◇
【(北九州都市高速道路〜九州自動車道〜国道10号線)道の駅・豊前おこしかけ→宇佐神宮→中津城→道の駅・しんよしとみ】


f0105886_1133233.jpg

 
数年ぶりに喪中の明けた我が家なので
「今年は気合いを入れて初詣に行くぞ〜」
ということで、
2日は初詣ドライブに繰り出しました。
 
宇佐神宮は雨の中でもなかなかの人出。
長い参道は傘の波が続きますが、
広い境内なので、あまり苦痛ではありませんでした。
 
f0105886_1145233.jpg

 
参道はさすがに厳粛な雰囲気。
上宮に向かうには、少々石段を上ります。
その途中に、まだ紅い葉をつけているもみじが…
今年は暖かい冬なのだと実感してしまいました。
実はこの写真の手前は、人の波・傘の波がぞろぞろ。
写真マジックで、こんな写真が出来ました。
 
f0105886_11595672.jpg

 
宇佐神宮は、さすが、全国の八幡宮の総本山。
八幡さまといえば、氏神や鎮守として祀られる神様ですから、
全国各地にありますが、
その元祖が、この宇佐神宮の“八幡大神=応神天皇”です。
 
お参りを済ませたら、破魔矢を買って(厄除けのため大きめを選択)
それぞれおみくじをひきました。
私は恋愛運を占う“恋みくじ”。
母は小さな干支の置物の中にくじが入っている“干支みくじ”。
結果はどちらも小吉でございました。
  喜びの心に溢れる恋の色
    きらめく夜をひとつになろう

…という恋の歌が載ってましたけど、
ちょっと意味深ぢゃございませんか(^o^;)
縁談は「うまい話にのると公開する」、
結婚は「あせると失敗する。じっくりと待つこと」って、
神様 どっかから私のこと、見てます??
 
f0105886_1211352.jpg

 
上宮に参ったら、下宮にも参らないと
「片参り」になるそうなので
下宮にもお参りしました。
上宮に3つの御殿、下宮に3つの御殿。
それぞれにお賽銭を上げていると
小銭が無くなっちゃうんですよ〜(>_<;)
和気清麻呂を祀っている「護皇神社」にも行きたかったんですけど
この、小銭の問題により断念…(小さい理由(-_-;))
参道の茶店で、大分名物・だんご汁を昼食にいただきました。





 
f0105886_16345430.jpg

 
行きと同じ道を辿るのはポリシーに反するので
帰り道に中津城に寄ることにしました。
中津城のそばには、中津神社と奥平神社があります。
「これで1日で三社参りになるね〜」と言いつつ
丸2年間喪中で近寄れなかった神社にお参り。
中津城というのは、現在奥平神社の境内となっており、
祭神である奥平氏は、徳川氏の譜代大名です。
 
f0105886_16595676.jpg

 
中津城は、始め黒田官兵衛孝高が築城を始めましたが、
官兵衛の子・黒田長政が関ヶ原の戦での功績で筑前へ移り、
続いて、細川忠興が丹後より入ります。
その細川氏も、大坂の陣での功績と
肥後・加藤清正の子、加藤忠広の改易で肥後藩主となると、
播州龍野の小笠原氏が入城しますが、
小笠原氏が1717(享保二)年断絶。
以後、奥平氏が九代を経て、明治維新を迎えることとなります。
中津は、福沢諭吉の出身地として有名ですが、
他にも『解体新書』を著した中津藩医・前野良沢を始め
蘭学の盛んな土地でありました。
中津藩主・三代昌高が“蘭癖大名”とあだ名されたほどの蘭学好きで
シーボルトと深く交流していたことが起因しているとか。
そういった、中津と蘭学の関係も
中津城内にある史料展示で学ぶことが出来ます。
 

f0105886_17404981.jpg

 
中津城ですっかり長居をしてしまい
(…階段で今度は私がすっ転んでしまい
 大アザが2こも出来てしまいました。
 今年も転倒・怪我には十分注意します(-人-))
早速帰路につきます。
途中にある「道の駅・しんよしとみ」でソフトクリームを食べて
気合い&糖分の補給。
写真はしんよしとみにある
「大きな茅の輪だな〜」と思ったら、
クリスマスのリースの使い回しだった(^_^;)というオブジェ。
小さい豆電球がいっぱい付いてて可愛かったです♪
 
…そんなこんなで、渋滞も無く
無事に新年1回目のドライブを終了しました。
 
お疲れさまでしたm(__)m
 
おまけ↓
f0105886_17484154.jpg

 
宇佐神宮の境内にあるポストには、
お社が載っていました。
「このポストから年賀状を出したら、
 お年玉が当たりそうだな〜」
…な〜んて、思いました(^o^;)
 
by mar_beads1010 | 2007-01-03 11:00 | 出ある記=BLOG版=
<< お年玉せ〜る♪ 謹賀新年 >>



大層なタイトルですが、日々の細々したことを簡単に紹介出来たらいいなと思います。
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
* リンク集 *
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧