Margarita =ぶろぐ枕草子=

あじさい寺とあじさい滝

◇今回のドライブコース
【(長崎自動車道)多久I.C.→武雄市北方町・杉岳不動尊大聖寺→
相知町・そば処「山法師」→見帰りの滝】

 
f0105886_1654941.jpg

 
風邪で1週間延期にになってなっていたのですが、
佐賀へあじさいの写真を撮るためにドライブに行ってきました。
あいにく前日から当日早朝まで雨が降り続いてちょっと心配しましたが、
出発時間にはなんとか雨も上がって来た様子。
でも高速道路は霧が出やすいので、
安全運転で出発〜〜〜(o^-^)b




 
佐賀県武雄市は現在「がばいばぁちゃんの町」として
佐賀県一円&福岡県あたりでは有名になりつつあります。
しかし今回は「聖廟のある町」として有名な
多久市のほうから杉岳不動尊へ登っていきました。
標高が高いのか、次第に霧で視界が…
着いたところは深い霧に包まれた、
樹々の息づかいが聞こえそうな場所でした。
 
f0105886_17322685.jpg

 
f0105886_17333274.jpg

 
f0105886_1734599.jpg

 
f0105886_17345728.jpg

 
「杉岳不動尊大聖寺」縁起は古く、奈良時代に行基が開山したとか。
“日本三大不動尊”と言われています。
(目黒不動尊・成田不動尊の次の3つ目を名乗る寺も多いですが…)
 
f0105886_1736466.jpg

 
f0105886_17371452.jpg


f0105886_17374425.jpg

 
約5,000株のあじさいがある境内。
谷の起伏を利用して、あじさいが斜面に植わっています。
多分、晴れた日は谷の下のほうまで見渡せるようですが、
この日はまるで異世界に紛れ込んだよう…
 
f0105886_1743518.jpg

ガクアジサイは満開になると中央まで花が咲きます。
 
f0105886_17451924.jpg

今一番私のお気に入り☆ウズアジサイ。
 
f0105886_17472664.jpg

 
f0105886_17482766.jpg

 
杉岳不動尊には「日本一のイヌマキ」というマキの木が
本殿の真ん前にあるのですが、
今回は霧で全体像が見えず…
しかし、森林浴にはもってこいのお寺でした。
(…あじさいの季節以外には、人も少なそうです)
 
山を下ると、すっかり霧も晴れ、暑くなりそうな予感。
お昼ゴハンにもちょうど良い時間となりましたので、
相知町に向かう道すがら、食事どころを探していると、
“手打ちそば”の幟旗と小さな手作りの看板が…
「なんか、蕎麦マニアの店っぽい〜」と
その小さな矢印付き看板を1つずつ探しながら
辿り着いた場所・「そば処 山法師」でした。
 
f0105886_17591199.jpg

 
もともとは陶芸の窯元で、その作業場だった場所を
現在は“手打ち蕎麦の店”とされているようで、
店内にはその店で作られた陶器も展示&販売されています。
もちろん器も、その窯で作られたもの。
いつもだったら食べる前にその蕎麦の写真を撮るのですが、
今回はナシ!
というのも、注文した『義経そば』というのは、
温かい皿蕎麦を、地鶏の卵と出汁でといた
冷たいつゆで食べるのですが、
「来たらすぐ、食べて下さい。味が変わります」と
言われてしまって、卵と出汁をといてスタンバイするほど。
とても写真を撮って、愛でる訳にはいかず、
出て来たと同時に、お腹に納まったのでした(^_^;)
 
店の前には、登り窯があります。
f0105886_2045160.jpg

その前には…
f0105886_19153418.jpg

かわいい看板犬がいました。
 
唐津市相知町にある、本日のメイン目的地・見帰りの滝までは、
山法師から車でほんの10分程度。
しかし、あじさいまつり期間中は交通規制で、
滝の間近な地点よりは1.5km程ふもとに臨時駐車場が出来、
それ以上は車では上がれないようになっていました。
以前来た時には、ずいぶん歩いてしんどかったので
「むむ〜(-_-;) 歩きは厳しいな」と思っていたところ、
あじさいまつり実行委員会が集める“美化協力金”徴収所の隣に
[上り専用シャトルバス]の案内が(^o^)
滝のすぐそばまで、シャトルバスで送ってもらって快適☆
 
f0105886_20155325.jpg

滝の手前には吊り橋・あじさい橋。
  
f0105886_2018128.jpg

 
f0105886_20194457.jpg

人出は多かったのですが、
偶然滝の前の人波が途切れた瞬間をパチリ☆
 
f0105886_20211546.jpg

 
f0105886_2022079.jpg

杉木立の下にはあじさいがいっぱい。
 
シャトルバスは上り専用なので、
下りは整備された遊歩道を歩いていきました。
 
f0105886_2024442.jpg

 
f0105886_20243975.jpg

 
f0105886_20255724.jpg

 
見帰りの滝周辺には、約40種類・4万株のあじさいが咲き乱れています。
種類もたくさんあって、全部を写真に納めることは出来ませんでした。
しかし、出来る限りたくさん写真を撮り
アルバムにまとめてみましたので、
お時間がある時にでも、ゆっくりご覧下さい。
 ↓↓↓
佐賀・大聖寺と見帰りの滝のあじさい
 
この日は露を含んだ生き生きとしたあじさいを
たっぷり撮影して、この後はまっすぐ家に帰りました。
これから次第に蒸し暑く、そして熱気に満ちた季節がやってきます。
暑さに疲れた時には、マイナスイオンたっぷりの滝見がオススメです。
是非一度、九州最大の落差と謳われる「見帰りの滝」にも
足を運んでみてはいかがでしょう?
 
お疲れさまでした(^.^)/~~~ 
 
by mar_beads1010 | 2007-06-23 21:19 | 出ある記=BLOG版=
<< 久々のBeads☆ 『NINAGAWA 十二夜』 >>



大層なタイトルですが、日々の細々したことを簡単に紹介出来たらいいなと思います。
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
* リンク集 *
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧