Margarita =ぶろぐ枕草子=

カテゴリ:*業平イズム*( 8 )

桜・前哨戦=今年は梅の写真からスタート♪=

梅の花 立ち寄るばかり ありしより
    人のとがむる 香にぞしみぬる

             =読み人知らず=
 
[2009年2月21日撮影]
f0105886_1653529.jpg

 
梅は、古来より日本人に
桜と同じように愛されてきました。
梅は、その姿だけでなく、ほのかにただようその香りで
春の訪れを告げてくれるように感じます。
 
今年も、たくさん桜の写真を撮りましたが、
その前に…
まずは、梅の姿を見てもらって
春が来た嬉しさを、追体験して欲しいと思います。
 

Read more …
by mar_beads1010 | 2009-05-05 16:38 | *業平イズム*

大和は 国のまほろば

大和は 国のまほろば
    たたなづく 青垣 
      山隠れる 大和し うるはし

                 =日本武尊=
 
[2008年4月13日撮影]
f0105886_2238134.jpg

 
無事、奈良旅行を終えて、戻って来ました。
いやいや…ホントに怪我&事故も無く、
お天気にも恵まれ、
同行の母が喜んでいるのが、
本当に良かった。よかったよかった(^.^)♪
 
吉野山は最高の景色でしたが、
最高の人出でした。
「ここは大阪の心斎橋のアーケードか?」と
見間違うほどでした(^_^;)
まぁ…それでも、日帰り観光客がほとんどなので、
夜になると静かでした。
宿の露天風呂は、隠れた絶景ポイントで、
雑誌の表紙になったのと同じアングルで
無人の露天風呂の写真もばっちり納める事が出来ました。
 
f0105886_2243392.jpg

 
こちらは秀吉が愛でたという、
中千本の『一目千本』。
 
f0105886_22465033.jpg

 
2年前に京都に行った時の桜は、
“息を吸ったら肺まで桜色に染まりそう”でしたが、
奈良の桜は、ちょっと違って、
“悠久の時の流れ”を体感したというカンジでした。
 
さて、撮影した写真は338枚。
これからどうするか…むむむ(-_-;)
 
P.S. 動画も数点撮って来ました。
   mixiの私のサイトにUPしましたが、
   私とマイミク登録してある人しか閲覧出来ませんので、
   これを機に、マイミク申し込みして下さいm(__)m
 
by mar_beads1010 | 2008-04-15 16:18 | *業平イズム*

1年待ちました。

なにとなく 春になりぬと 聞く日より
    心にかかる み吉野の山

                 =西行=
 
[2007年撮影 吉野桜情報投稿より]
f0105886_1750958.jpg

 
明日から吉野山へ参ります。
奈良県です。
鹿にも会ってきます。
 
とある雑誌の表紙になった、
吉野の千本桜を愛でつつ露天風呂に入れるお宿を、
1年前から予約して…
やっと、やっと、ここまできました。
 
あとは、怪我&事故のないように、
無事に行って帰って来るだけです(-人-)☆
 
行ってきます(^.^)/~~~

 
by mar_beads1010 | 2008-04-11 17:55 | *業平イズム*

ゆふべの散歩

見わたせば 山もと霞む 水無瀬川
    ゆふべは秋と なに思ひけむ

               =後鳥羽院=
 
[2008年4月6日撮影]
f0105886_20779.jpg

 
f0105886_2074242.jpg

 
f0105886_2082589.jpg

 
我家の近所の桜も、今日が最終日と言った様子。
窓から眺めても、人出も多くて賑わっていて、
このまま昼間の桜を見過ごすのも惜しいカンジ…
夕日に映える桜も見たい気がして、
ぶらりぶらり散歩に行って来ました。
 

Read more …
by mar_beads1010 | 2008-04-06 20:18 | *業平イズム*

夜桜もどうぞ♪

散り散らず 聞かまほしきを 古里の
    花見て帰る 人も逢はなむ

              =伊勢=
 
[2008年4月4日撮影]
f0105886_113883.jpg

 
家から、徒歩数分のところに
“金山川花のボランティア公園”があります。
桜の満開の時期には、近郊の各地から大勢の人がやって来ます。
夜も、少なくない人たちがウォーキングがてら
桜を愛でています。
「花の命は短くて〜」ということで、
山口ドライブから戻って、晩ご飯を食べたすぐ後に、
三脚を担いで、夜桜を写真に収めて来ました。
 
いつもよりも大きめに編集してありますので、
画像をクリックして、
ゆっくりご覧下さいませm(__)m
 

Read more …
by mar_beads1010 | 2008-04-06 11:34 | *業平イズム*

一心行の桜と熊本☆ぐるめ

春ごとに 花のさかりは 有なめど
   あひみむ事は いのちなりけり

           =読み人しらず=
 
[2007年3月30日撮影]
f0105886_1731052.jpg

 
一心行の桜は、阿蘇地方で最も有名な“一本桜”。
樹齢四百年・樹高14mの威風堂々とした姿でしたが、
2004年8月末の台風により、
大きな幹が折れてしまいました…(一心行の大桜受難)
あれから2年半。
どんな姿になっているのか気になっていたので、
まだまだつぼみばかりだろうと思ったのですが
そちらに車を回す事にしました。

Read more …
by mar_beads1010 | 2007-04-10 17:36 | *業平イズム*

高森峠の千本桜

霞たつ 春の山辺にさくら花
   あかず散るとや 鶯のなく

         =読み人しらず=
 
[2007年3月30日撮影]
f0105886_19385190.jpg

 
高森峠は、阿蘇郡高森町。
蘇陽峡や高千穂峡に通じる道の旧道にあたります。
 
f0105886_19405352.jpg

 
通称は“九十九曲り”。
程良いヘアピンカーブに桜が1本1本、
丁寧に生えているトコロが
デザイン性を感じてしまいます。
植えたのでしょうか?
自然にこうなったのだったら、
奇跡を感じてしまいますね。

Read more …
by mar_beads1010 | 2007-04-04 19:49 | *業平イズム*

『業平イズム』始めます

 
世の中に 絶えて桜のなかりせば
   春の心は のどけからまし

           =在原業平=
 
この歌は「せば/まし」(反語・係り結び)で、
“この世の中にもし桜の花が無かったら
 春になっても(普段と変わらず)のどかに平穏に暮らせるのに
 (桜の花があるから心忙しくなってしまう)”という意味。
私は、この[業平DNA]が周りの人よりも濃いようで
桜が咲くと、心が浮き立ち、じっとしていられなくなります。
昨年も、地元や京都・長野の桜をたくさん愛で、
写真もいっぱい撮っていたのですが…
桜の花は季節を象徴し過ぎていて、
なかなかその時期を過ぎてしまうと、紹介しにくいものです。
今年はブログのカテゴリに
『業平イズム(=業平主義とでも解釈して下さい)』を設けて
今年の桜のみならず、去年やそれ以前の桜、
そして「花よりだんご」と美味しいものも交えて、
しばらくシリーズで紹介していきたいと思います。

Read more …
by mar_beads1010 | 2007-04-01 19:09 | *業平イズム*



大層なタイトルですが、日々の細々したことを簡単に紹介出来たらいいなと思います。
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
* リンク集 *
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧